ダイエットに最適な運動と食事方法!おすすめな方法とは?

はじめに

ダイエットで成功するためには、どんなダイエット方法が適正な方法なのでしょうか?ダイエットに成功し痩せると外観も変化して、スタイルも劇的に変化しますが、一時的に成功を目標にするダイエットに関してはリバウンド確率が高くなりますので要注意です。

私がお勧めする適正なダイエット方法は、まず短期間で痩せようとせずに、ちゃんと考え目標を立ててダイエットをする事です。

例えば、二週間で10kg痩せたい!といった途方もない目標を立てる人もいますが、これは相当体に負担を掛けてしまうことになり、体調を崩したり、リバウンドの確率も高くなってしまいます。今日からは、下記事項を一読して頂き体に無理な負担を掛けない長期的に行うダイエット方法を学びましょう。

スポンサードリンク

ダイエットを短期間で成功させるには?

友人と話をしていて、ダイエットの話になりスポーツジムに行く事になったことはありませんか?しかも、少しだけ通っただけじゃダイエットとしても効果が無いので、もっと痩せたいと考える方は沢山いらっしゃると思いますし、もうすでに実行されている方がいると思います。

私がお勧めする適正なダイエット方法は、現実どのようにダイエットをやればベストとなるのかを、意識して納得してからダイエット実行することです。でないと確実に失敗します。第一段階として、適正なダイエットをスタートさせる前にダイエットにチャレンジする期間を決めることが必須条件です。

それ次第で、ダイエットを行う方法が異なって来ますので、可能な限り二週間で10kgのダイエットをする方法などは大幅な食事制限が必要になってきます。そういう場合には自分の体と相談しながらダイエットをする必要があるので、短期間でダイエットを行う場合には、自分体に大きな負荷をかけない様にするべく、プランニングも必要になって来ると思います。

逆に、ダイエットを行う期間が長い程、自分の体に負担が掛からないため安全に健康にダイエットが出来ます。

二週間で極端に痩せると体に無理が掛かる?

二週間で、10kg痩せるというのはすごくハードなダイエット方法です。食事制限あるいは、断食などを実行すれば無理ではないと思いますが、健康が損なわれてしまうことがあります。

現実に、一週間で5kgのダイエットを達成できた方も少なくないですが、相当無茶をしたと聞きますし、ダイエット期間が終わった後、直ぐに元に戻ってしまう人も多く見られるのが現実なのです。短い時間で外観をチェンジしたいのなら、むくみを取る方が効果があるかもと思ってしまいます。健康でリバウンドをしないためには、一ヶ月に体重の5%程度までが限度とされています。

例えば、体重が100kgの人だと。100×0.05=5kgという事になります。つまりは、10㎏痩せたいと思ったら、2ヶ月間掛けてダイエットをする事になります。

ですので、二週間で10kg痩せる方法は、あなたの体に負担がデカい事だと分かりましたね!こんなダイエットをする場合は、緊急に体重を落とさなければいけない時だけ行いましょう。そして、ダイエット中は常に体の調子を確認しながら、異変があったらダイエットを即中止してください。

ダイエットに最適な運動はなに?

ダイエットの最適な運動は断然全身運動になります。どういうことかと言うと、お決まりの水泳やジョギングがあげられます。泳げ無くてもプールでウォーキングするのみで相当な運動量になると思います。プールを何回も往復することで体がホカホカしてきて汗が出ることもあるでしょう。

これ以外にも、自分の家の中で手軽に出来る全身運動は、エア縄跳びという事は知っていましたか?エア縄跳びは、縄跳びを行うふりをやる感じに縄跳びの縄を回す具合に腕を動かし続けながらジャンプすることによって、お手軽な感じで効果の高い全身運動になると思います。脂肪は、20分を越える全身運動を実施する事で燃焼効果が得られるので20分以上出来るだけ行い運動するようにします。

最適なダイエットに関する効果がある運動方法は全身動かす運動と同じくらいに、必要な事はストレッチや筋トレなどを行うことがとても重要になって来ます。急激なダイエットをすることによって、皮膚がたるんでしまうのを筋トレをすることで皮膚のたるみを引っ張ってくれます。また筋トレをすることで、たるんだ皮膚をサポートしてくれる役割を果たします。

それに、ストレッチをすることで、関節などや体を柔らかくします。それから、全身を大きく動かすことは同じ運動でも消費エネルギーが増えるという利点があります。

ダイエットにおすすめな食事はなに?

まずスタートから実行できる方法としては18時以降は何も食べない様にするという事です。出来るだけ夕食後はあんまり体を動かすということはせず、眠りにつくだけの人も多いかと思われますので、そういう様な人は午後6時以前に夕食を終わらせておくことをおすすめします。

最適なダイエットにトライするならカロリーも気に掛けていくことが重要だと思います。1日は約1200kcal以内にコントロールして1食の目標としては1食を400kcal位にするとダイエットには効果が期待できます。

その上、ご飯などといった炭水化物は可能な限り抑えるといった方法もダイエットには効果が期待できます。ただダイエット中は必要とされる栄養成分も不足してしまうことがあって、意識して野菜や果物を取ることが大事になります。またその他にキノコやヨーグルトなどバランスが取れた食事を摂るという意識が望ましいです。

それから、おかずの品数を増やして満腹感を得る食事の方法やワンプレートで食べる事もおすすめです。寧ろダイエット中にさけたい食事の食べ方は、間食することでお菓子やジュースなど糖質が大量にはいっている食べ物を避けることが必要です。皆さんも間食は好きですよね??私も好きで、お菓子など食べてしまいます。万が一、間食する時は糖質が入っていないものを食べるように、初めから買っておくと良いですね。

ダイエット後に効果がある食事とは、リバウンドを防止する対策のためにも2週間くらいは通常の半分位の量にしましょう。

即無茶食いなどをしてしまった場合、ごく短時間で体重が元に戻ってしまうので、勿体ないので注意しましょう。食事については、徐々に普段の食事に戻すように努力してください。

ダイエットで速攻見た目は変化する?

実際に5kgのダイエットにより減量した方の写真と以前の写真をも比べて見ると、明らかにスタイルが良くなって見えます。例えば、お腹や太ももは分かりやすい所だと言えます。例えば、5kg痩せる前にはお腹がポッテリとしていたのが、5kg痩せるとくびれのラインが見える様になった写真を見ると見た目がハッキリと変わっているのが分かります。

5kg痩せると見た目は変わると、スタイルが良くなっている為に洋服も自分に似合う服に出会いやすくなり、服を選ぶのが楽しくなると思います。

しかし、ダボッとした洋服などや姿勢が悪いスタイルが良く見えない為に、5kg痩せたとしても外見は痩せる前と同じように見えてしまうので、スタイルが良く見える為にはこの点は改善した方より効果的に見た目が変わりやすくなります。

仮に、体重に変化がなくても筋トレなどで体が引き締まった状態ならスタイルが良くなって見える事もあります。また、5kgダイエットに成功できたら、顔も小さくなったという口コミも多いので、見た目効果は抜群と言えます。

ダイエット中にカロリー摂取はどのくらいとるの?

もし 5kg痩せたいと思って、ダイエットを実施するならカロリーは摂取はどのくらいか分かりますか?およそ、35000kcalのカロリー消費が必要です。(1kg=7000kcal)
例として、1kgダイエットする為の運動量はどのくらいか?と言うと、体重70kgの人が100kmを走ってやっと1kg痩せられる計算なのです!ビックリですよね!!

この例から、運動のみではダイエットする事が出来ないという事が分かったと思います。なので、食事メニューの面でもカロリーに気を付けて食事をして行くことが大切です。

良く考えもせず、ごはんを抜いて運動をしておきさえすればダイエットできると考えてしまう人も多いと思われます。ですので、現実にしてしまうと体に相当なストレスを掛けてしまいダイエットが続かなくなる事で失敗に終わる確率が大きいということです。また、一旦5kg痩せられたにしてもリバウンドの確率が高くなります。

ということは、効果的なダイエット方法で5kgを目指すならカロリー摂取はどのくらいにすれば良いかと言うと、1日1200カロリー以下を目標に食生活を改善して、体調管理を行い食事を摂っていく事が成功の秘訣になります。

ダイエットをする最適な期間は?

短期間に急なダイエットをしてしまうと、体に大変な負担が掛かりせっかく体重を落としても、直ぐにリバウンドすることが多いです。それじゃ、最適なダイエットをする期間は、どのくらいでしょうか?目安としては約一ヶ月を目標にダイエットを行うと健康的に痩せられる様です。

無難で自分に合った効果的なダイエットは、体重の5%を目標に一ヶ月掛けて落とすのが最善です。それよりもっとガリガリになっちゃうと、体が消費するカロリーを抑えてしまって、痩せ難くなっていくと思われます。

ひとつの例として体重が70kgある方であれば、一ヶ月に3.5kg以内のダイエットを行うことになります。そういった点から、10kgのダイエットを目標にした場合の期間は約3ヶ月を目標にチャレンジすると健全で自然な感じのダイエット方法だと言えます。

でも、効果的なダイエットの方法を行っていればイメージ通りに体重が落ちる感じじゃないのです。それは、「停滞期」が起きるからです。この停滞期はダイエットに成功しているから起きるのであり体の自然な現象なのです。ですので、この停滞期も見込んでダイエットに挑戦したほうが気が楽ではないでしょうか?

ダイエットに成功した体験談を紹介!

ウォーキングがメインでダイエットに挑戦しました。週に3~5回ですが、40~60分のウォーキングで成功です。食事は特に制限はしないで、栄養と量を考えてきちんと摂る。
間食は極力しない。←これ大事!!!
時々は、ありで。←たまにはしかたねーな
甘い飲み物も控える。←我慢する!!!

こんな感じで、時間はかかりましたが、10kg近く落ちました。昨年から、軽い筋トレやストレッチも入れたら、お腹周りもスッキリしましたよ!今でも歩いたりして、リバウンドもなく体型維持しています。簡単ではないですが継続することで、目標に近づけば良いのではないでしょうか?
体重だけでなく、脂肪率も気にしてみて下さい。

最後に

どうでしたか?ダイエットをするには、食事管理も大事なことが分かったと思います。無理に体重を落とすのではなく、目標を立てて効率良くダイエットをすることが大事です。無理して体を壊さないように、自己管理をして良いダイエットをしましょう!

スポンサードリンク

この記事を読まれている方は、コチラも読まれています