酵素とは?ダイエット前に押さえておきたい5つの特徴!

はじめに

酵素と聞いて、何だろうと思っている方は多いと思います。

ダイエットで有名なお嬢様酵素!この酵素とは何ぞや?

と思ったので本日は酵素の5つの特徴についてご紹介します!

スポンサードリンク

1.酵素は生きるために絶対必要

終戦後、欧米から入った栄養学には、人間が生きていくうえで、三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂肪)が必要な栄養素として言われてきました。

その内に、炭水化物だけ摂取しても、それのみではエネルギーとして上手く代謝しないという事が分かり、ビタミンとミネラルがプラスされて五大栄養素となりました。加えて、体内では消化されない食物繊維も6番目に加わったそうです。

5代栄養素とは
私たち人間は元気に生活したいので食事をとってエネルギーとします。栄養素が必要なのは体の調子を整える為なのです。5大栄養素とは、たんぱく質、脂質、炭水化物、無機質、ビタミンの5種類に分けられ、体温を保つためのエネルギーとなります。ビタミンは体の調子を整え、たんぱく質や無機質、脂質は筋肉や骨格などからだの組織をつくります。

勿論こういった栄養素は基本的に大切なのですが、ビタミンやミネラルよりも、私たち人間の生命を維持する上で最も大切なものがあるんですよね。

それが酵素です。

酵素と耳にすると、ほとんどのケースで「消化酵素」と連想されるのではないでしょうか?ところが、酵素は食べたものを消化吸収するのは言うまでもなく、呼吸をしたり、筋肉を動かすのに関係しています。もし、酵素の働きがなければ、人間も動物も生きることは出来なほど大切なものなのです。

すなわち、生命活動の主力であり、生きる源と言えます!!

2.ビタミン・ミネラル・酵素のチームプレー

健康補助食品(サプリメント)のNGな飲み方をしてませんか? 現在、大人気のビタミンやミネラルといった健康補助食品(サプリメント)を健康に良いということから飲用してる方は沢山いらっしゃると思います。

ですが、ビタミンCやカルシウムなどの微量ミネラルや栄養ドリンクを飲用しても、パッとしない、効果が出ないという体験を既にお持ちの方も、たくさんいらっしゃるのではないかと思います。

このような問題事を無くす事が酵素だと聞いています。

どんなにビタミンやミネラルを摂取しても、酵素がないと身体内でちゃんと働けにようになっています。そこで、酵素があるからのビタミンやミネラルが生きてくるというわけです。

最近ではビタミン・ミネラルは、この酵素の働きを助けるという意味で「補酵素」と言われるようになりました。

⇒お嬢様酵素ダイエット 効果的な飲み方や口コミ 楽天最安値は?

3.酵素が出来るのは一つの仕事(働き)のみ?

酵素のしくみをわかりやすく言うと、ミネラルの周囲にタンパク質が巻き付いたものになります。また中心になるミネラルの種類、タンパク質の巻き付き方により、多種多様な種類があることが分かっています。

現在発見されている酵素は約3000種と聞いていますが、これからもNEW酵素が沢山見つけられる事だと思います。

5年後には、何種類になっているのでしょうか?興味あります。

しかしながら、3000種といっても、個々の酵素は一つの仕事しかできないと言われています。

例をあげると消化酵素として有名なアミラーゼといったものがありますよね?アミラーゼとは唾液の中に含まれているもので、デンプンを分解する酵素と言われています。

ですので、このアミラーゼによってタンパク質は分解出来ないのです。
なおタンパク質を分解出来るのは、プロテアーゼという酵素であり、それに対しプロテアーゼは、デンプンを分解出来ないという事になります。

4.酵素は熱によって変成する?

酵素はタンパク質で出来ていますので、特徴として言われるのが、熱に弱いということなんです。

卵を例として上げますが、熱を加えていなければ白味の部分は透明でトロトロになっていますが、熱を加えるとと白く固まります。

同様に酵素も、熱を加えると蛋白が変成して酵素でなくなります。一般的に酵素が耐えることができる温度は50度程度から、70度位までだと言われています。

簡単に言うと、加熱した食べ物に、酵素の働きは無いということになりますね。

そのため、日常の食生活においては、加熱した物ばかり食べないで、酵素が入っている食品を摂るように注意しなければいけないという事になります。ちなみに昨日は、色々食べましたが、野菜も食べたので大丈夫ですね。

5.酵素が含まれているものは?発酵食品や生の食べ物(新鮮なもの)

酵素自体は何に含まれているのかと言うと、新鮮な生の食べ物になります。

生の肉や魚・生野菜・果物には酵素が入っていて、日本には多くの発酵食品があるのはご存知でしょうか?

朝食で出てくる、みそ(味噌汁)、納豆、糠(ぬか)付けなど、この発酵食品にも、豊富に酵素が含まれています。

この生の食べ物や発酵食品に含まれている酵素の事を食物酵素と呼んでいます。

焼き魚(秋刀魚)には大根下ろしが付いていますけれど、その大根おろしを、焼き魚と一緒に食べると食物酵素として消化をサポートしてくれるそうです。

今晩の夕食は、大根おろしで焼き魚を食べましょう!!本当に秋刀魚は美味しいですよね?

最後に

酵素と聞いて、何だろうと思った方は少し勉強になったのではないでしょうか?

私も、そうでしたが焼き魚に大根おろしで消化をサポートしてくれている事は

知りませんでした。

ただ、美味しいとしか分からなかったのです。

ダイエットで有名なお嬢様酵素。酵素の意味が分かったと思いますが、お嬢様酵素

だけではなく上記にあげたような物を摂取する事はとても重要だと思います。

私も、食物酵素を食べて元気になりたいと思いました。

スポンサードリンク

この記事を読まれている方は、コチラも読まれています