マスクは効果がないと噂?bo-biボービマスクの効果とは?

はじめに

噂の次世代マスク「bo-bi」ボービ!いったいこんな高価なマスクは誰が購入するのだろうと思っていましたが、羽生結弦君が「bo-bi」ボービマスクをしているのがネットで公開されてましたね。

でもマスクの効果はない?との噂があったので、マスクの効果を調べてみました。

マスクの効果とは?

「ウイルスというのは本当にミクロ並みに小さいのだからマスクと顔の隙間から入り込んで来る。ですので風邪・インフルエンザを予防するには意味を持たない!」

このような評価を聞いたことはないでしょうか?ここで実際に大きさを確かめてみようと思います。

マスクのフィルター、最近の大きさ、ウイルスの大きさは?

マスクのフィルター:0.003mm
細菌:0.001~0.005mm
ウイルス:0.00002~0.00097mm

細菌の一部をブロックすることは可能ですが、ウイルスの場合は厳しい状態です。

風邪を発症させる原因はライノウイルスやコロナウイルスと言われるもの、ウイルスが90%と言われており、この状況では問題外だ!と感じるかも知れないですけど、マスクは正式に風邪・インフルエンザ予防に効果が期待できます。

それは、飛沫感染を防ぐ事や保湿効果にあります。いったいどういうことなのでしょうか?それぞれ具体的に説明していきます。

飛沫感染を防ぐと風邪予防に!


細菌やウイルスというのは主として3つの感染経路があり以下の様になってます。

それでは、確認してみましょう!

空気感染とは


空気中に飛び散っている病原体が他人の体内にはいって、病気がうつること。せきやくしゃみなどを近くでされたら、すぐさま離れましょう!

飛沫感染とは


せきやくしゃみなどによって飛散する飛沫に含まれる病原体が、口や鼻などの粘膜に直接触れて感染すること。飛散しない様にマスクをすることや被害を受けない様にマスクをして予防をしましょう!

接触感染とは


感染源に接触することにより感染する出来事。皮膚や粘膜などが直接触れあって感染する時と、病原体が付いたタオルや容器などを通して間接的に感染する時がある。

ドアノブなど直接触れるところは、消毒することをお勧めします。

上で説明した通り、マスクをしていれば「飛沫感染」を防止する事が出来ます。実は、空気感染する病原体は、あまり多くないと聞いています。

空気感染する上では、病原体が長時間空気中に滞在しなければいけません。ご存知の通り、空気中には水分が大量にあって、普通の病原体は水分を吸着して落下してしまうのです。

偶然にもいくつかの細菌またはウイルスが体内に侵入出来ても、この後は免疫細胞に引けを取らないだけの強い増殖力が必要です。そういう事情から、現実に空気感染する病原体としてよく知られているのは「結核菌」「水痘帯状疱疹ウイルス」「麻疹ウイルス」の3つしかないと思います。

外出する時に意識しないといけないのは、実は「飛沫感染」になります。そして、防止することの出来ることが、マスクを着用する事なのです。

メインは保湿効果にあり!

マスクの効果は、病原体を吸い込まないこととは違うのです。実は、本来の効用はのど、鼻の乾燥を防止することです。
のどや鼻には粘膜がありますので、病原体の侵入を防止しています。粘膜はそれらほとんどが水分で成り立っていますが、その中には、病原体を貪食・殺菌するマクロファージや好中球、リンパ球などの免疫細胞が多数潜んでいます。

病原体が身体内に浸透する為には、この免疫細胞をクリアすることが必須条件です。

乾燥している状況下なら、水分が不足していることのために粘膜が弱体化してしまい、免疫機能も悪くなります。ところが、保湿されているなら、免疫機能をしっかりとキープすることができ、病原体の潜入、浸透をブロックする事が可能だと考えます。

次世代マスク「bo-bi」ボービの効果とは?

凄いマスクがあるんですね!花粉等の予防に加えダイエット効果もあるマスクは他にはありません。

1日200~400kcalの消費が可能


このマスクは、横隔膜筋以外の普段使用しない呼吸筋を動かせる様になってます。そのため、1日に200~400kcalのカロリー消費が出来るようになってます。マスクを付けるだけでカロリー消費が出来るなんて凄いと思いませんか?

次世代マスク「bo-bi」ボービは10層で守る!


1、PM2.5+ウイルス飛沫をカット
2、花粉・ダニアレル物質低減
3、呼吸に抵抗を与えカロリー消費UP
4、呼吸筋を鍛えるフィルター装着
5、保湿・アレル物質カット
6、消臭
7、形状記憶
8、通気性UP
9、接触涼感・吸水速乾
10、化粧品の付着防止・メガネ曇り防止

PM2.5、ウイルス飛沫等をカット!!呼吸筋を鍛えるフィルター呼吸に抵抗を与えるフィルターが備わっています。

洗濯機で100回も洗えるマスク


100回洗っても、初期状態のまま使用できます。

ぴったりフィットのマスク


bo-biマスクは、1つ1つ手作りなのでフェイスラインにぴったりフィットします。有害物質やウイルスがマスクの隙間から入り難いだけではなく、小顔にもなれます。

呼吸筋を鍛え更にムレにくい


呼吸時にある一定の負荷を与える事により、横隔膜筋以外の普段使わない呼吸筋を動かせます。ダイエットにもつながるマスクなのです。

花粉症が気になる方はコチラも読まれています!
花粉症薬の副作用とは?症状が出る時期はいつから?

最後に

いかがでしたか?マスクを付けるだけでダイエット効果もあるなんて驚きました。

でも、マスクの機能については市販のマスクより上という事と100回も洗えて使えるので、最初買う時は高いと思うかもしれませんが、トータルで見たらそんなに変わらないですね。

マスク選びは、薬局に行くと沢山あってどれを選んだらいいか迷いますが、少し余裕がある方やダイエットも考えている方は、bo-biマスクを購入してみてはいかがですか?

これから、花粉の季節ですのでなるべく吸い込まないようにしましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする