ノロウイルスの症状が良くなったら?食事はいつから普通に戻す?

はじめに
例年、寒い季節に威力を振るうノロウイルスとインフルエンザではありますけれど、個人的な意見を述べるならば、ノロウイルスの方が大変な思い出があります。

なぜならばインフルエンザみたいに特効薬はございませんし、何と言っても、あの嘔吐感がたまらなく不快です。そして、ノロウイルスの最も厄介なところは、症状が治まった後も、すぐには普通の食事を摂れないことではないでしょうか?

この度ご案内する事は、万が一にも、ノロウイルスに感染した場合に食事はどのようにするのか ?いつのころから通常の食事に戻していいか? ということです。

下痢もしくは嘔吐が深刻で、食事がのどを通らない一方「食事をどうしたらいいのか」と言った所で、嘔吐などの症状があるケースでは、なにひとつ喉を通らなくなるでしょう!!ですから、そんな場合は強引に口にする必要性はないと言えます。

スポンサードリンク

嘔吐が酷い場合はどうするの?

最も幼い子供たちは、嘔吐の症状が強く出るケースが多く見られます。その際は、強引に食べずに水分のみ補給しておくことで良いです。1日2日何ぐらい食べなくとも生きていけるのですが、お母さんは心配でしょう??

只々、下痢や嘔吐の症状が良くないと、最悪 脱水症状が起こるというようなケースもあるので、水分補給だけは忘れないでください。ジュースや炭酸飲料は症状の悪くなる可能性があるので避けるのが無難です。

具体的に言うとスポーツドリンク・お味噌汁の上澄み・うどんの汁、などが望ましいです。万が一、スポーツドリンクがツライといった感覚なら、水で薄めて飲ませた方が良いでしょう。水さえのどを通らないケースでは、相当重症ですので、迷うことなく病院へ行くことが重要だと思います。

下痢がひどい場合はどうする?

嘔吐感はないから、食べることができる けれども下痢が酷い という方は、消化吸収の良い物を食べてみることを意識しましょう。「果物を食べると間違いない」といった評判を聞いていますが、オレンジなどの柑橘類は、刺激が過大であるので、果物を食べてみるのなら、整腸効果のあるリンゴを下ろして食べるのが間違いないでしょう。
この他にご紹介するとすればおかゆ うどん(具なし)なんかが定番だと思いますね。そのまま、それだけでは栄養が不足しているので、ビタミンやミネラルで一杯のニンジンもしくはカボチャといった緑黄色野菜を、裏ごししてスープにする 煮物にして柔らかくするようににして召し上がると理想的だと思います。

調理器具の消毒を肝に銘じて

当然料理するときは、確実に調理器具を消毒することをお勧めしますよ。ノロウイルスの消毒には除菌剤チャーミストがもってこいです。チャーミストは本来全国の病院・飲食店で使用されていたウイルス除菌剤で、一般発売されてます。医療関係者容認なので実績は安心できると思います。外見は霧吹きタイプの商品です。

1. 15秒で文句なしに除菌できる
2. 人やペットには影響なし
3. 衣類についても異常なし
4. ウイルス予防にもある
5. 消臭効果もある

冬の季節の時期は大ヒット商品ですので、できるだけ早く購入しておくことをオススメします。

1本800円台

で買えるのでかなりリーズナブルです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポジティヴィスト 除菌消臭剤 チャーミスト 80ml
価格:885円(税込、送料別) (2018/1/5時点)

いつのころから人並みの食事にして大丈夫なの?

ノロウイルスの症状は、多くの場合2,3日も経過すると治まりますが、症状が治まってすぐに、元の食事に戻すのは早計ではないでしょうか。

いつのころから戻してベストなのかは、症状の重さにより全く異なるので、明確な答えはないですけど、取りあえず、急に普通の食事に戻したりしたら胃腸がショックを受けてしまうこともあると聞きます。

症状が治まって2日が過ぎてから、うどんに具を入れて見る、おかゆに卵を混ぜて見るなど、段階的にメニューを変えて行くの理想的なのではないでしょうか。

症状が復活する可能性が高い食事メニュー

このタイミングで配慮しなければいけないことは、下痢が復活する確率の高い食事です。刺激が強かったり、胃腸に刺激を与えるものは、下痢の原因になると思います。ましてや、病み上がりで弱り切っている場合ならば なおの事だと言えます。

キノコは禁物!


とりわけ食物繊維の多いきのこは注意が必要です。ようやっと治ってきた下痢が復活してしまうので避けた方が良いでしょう。

香辛料・油は1週間禁止にする


それから、香辛料を使用しての料理も、同等のリスクがあり得ます。カレーを口に入れたい気持ちは納得できますが、またトイレにこもる状態になるに違いありませんよ。

カレーなどの刺激の強い食事や、油を使用しての料理は症状が治まった後になっても、1週間は我慢すことをお勧めします。

「あせらずに」という意識が大事

ノロウイルスを発症したら、嘔吐が酷い状態(何も飲み込めない) → 水分補給のみで十分です。

下記を参考にしてください。

○スポーツドリンク(水で薄めても良し)
○うどんの汁
○味噌汁の上澄み
×ジュース
×炭酸飲料

嘔吐が無い(食べることができる)というようなケース

○おかゆ
○うどん(具なし)
○野菜裏ごしスープ・煮物
○リンゴおろし
×オレンジなどといった柑橘類

症状が治まった後になっても、1週間は油分 きのこ類(食物繊維の多い) カレーなどといった香辛料を使用した物は摂取しないことを意識しましょう!突然通常の食事に戻すことは回避して、段階的にメニューを増やしていくのが理想的です。

症状が治まっても、2次感染の危険度は消滅しないのです。しかも、症状が治まってからも、2次感染の怖さがあります。

ノロウイルスは感染経路が多いので、必要以上であるくらい気を付ける必要があります。

ノロウイルスの感染経路と対策!牡蠣で感染に注意!

2次感染したかどうであるのかは、直ちには気付いていないものなのです。何故かと言うと

ノロウイルスの症状?大人と子供では潜伏期間が違う?

最後に

ノロウイルスに掛かったら、食事も大変なんですね!好きなものを食べれなくなりますし、水でさえ喉を通るのが困難になるようです。こうならないように、手洗いうがいを忘れずに行って、普段から予防をして感染しないようにしましょう!

スポンサードリンク

この記事を読まれている方は、コチラも読まれています