フォルクスワーゲン|ゴルフオールトラック|TVキャンセラーとは

はじめに
フォルクスワーゲンに乗り換えてから、5年になります。最初は、パサートワゴンでしたがドアが開かなくなった事でゴルフオールトラックに乗り換えました。

ドアが開かないって・・・

ありえない。

新車で高かったのですが、試乗の結果購入することにしました。

乗り換えてから、2年経ちましたが故障が少ないので良いですね!
でもナビのdiscover proは走行中テレビが映つらないので、良いところを見逃してしまう事が多いです。

当然、走行中は危ないので映らない仕様になってます。

これが普通なんですけどね・・・

ディーラーにお願いしても、映るようにはしてくれませんよ。

本日は、走行中やお子さんを静かにするため走行中でもTVが映るようにしたいという方にTVキャンセラーを紹介します。

スポンサードリンク

ゴルフについて

昔のフォルクスワーゲンはこんな感じでした。

このモデルは、1953年~57年モデルのビートルになります。リアガラスが楕円形になっているのが特徴です。今はあまり見かけなくなりましたね。

もし、ビートルが欲しい方は専門店がありますので見に行かれてはいかがですか?八王子にありますよ。
GARAGE TYPEONE

現代のゴルフは?

こんなにカッコ良くなったんだ~
ゴルフRですね!

個人的には、マークが好きです!!

ナビdiscover proについて

さて、現行のゴルフに装備されているナビdiscover proですがこんな感じです。

モニターが大きくて、TVも見やすいしバックする時見やすいです。しかも、モニターが後ろのエンブレムに隠れているので汚れにくくなっています。

それでTVキャンセラーを取り付ける場所は?

もうチョイ下・・・

ちょうど、ボンネットを開けるレバー上あたりにあります。ここにTVキャンセラーを接続します。

Youtubeで見ると、こんな感じ。
ベンツですが、設定は簡単です!

Discover pro 対応 TVキャンセラーとは

取付は本当に簡単です。ここで紹介するのは、TVキャンセラー&デイライトを変更できるE2Plug Type01です。

① イグニッションをON
② ポートに接続して30秒待つ
③ 動作確認

これだけです!!

【楽天市場】で24000円です

最後に

ゴルフの進化も分かって頂けたと思います。個人的には昔のビートルが良いなと思う時期もありました。でもエアコン無いので・・・今のオールトラックは最高です!

TVキャンセラーでテレビが見えるようになると、信号待ちで中々発進しない。前の車に追突した。という事にならない様に常識の範囲で使用しましょう。

気に入らない場合は、もう一度ポートに接続するだけで元に戻ります。

スポンサードリンク

この記事を読まれている方は、コチラも読まれています